バイオハザード7 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- 体験版攻略/攻略チャート -


 トップページ > 体験版攻略 > 攻略チャート



バイオハザード7 体験版攻略

最新のVer1.02(Midnight Ver)についての攻略チャートです。


概要

体験版がVer1.02へアップデートされたことで、正式な脱出エンドへ攻略が可能になっただけでなく、「手帳エンド」を攻略する事で本編へ引継ぎ可能なアイテム「汚れたコイン」を取得可能になりました。
使用方法は現状不明なものの、本編では何らかの有用な用途が与えられていると見られており、本編に挑むプレイヤーはぜひ取得しておきたいところです。
他、凶悪なクリーチャーとの戦闘あるいは逃走要素も追加されており、新生バイオハザードの雰囲気を掴むにはうってつけな体験版となっています。


新武器「ハンドガンM19」

「戦えるサバイバルホラー」であるバイオハザードには欠かせないと言える、ハンドガンが今回のアップデートで入手可能です。
初期部屋を出て右のカビの生えたドアを進み、バスルームのトイレの中に沈んでいます。
そのままでは汚染水に阻まれ拾えない為、タンクに水を貯めて水を流す必要があります。
バスルームの先にあるドアに、3階の奥の部屋で手に入れた「地下室のカギ」を使用して、地下室へ降ります。
その先にある死体保管室に入ってすぐのベッドの上に、「バルブハンドル」があるので取得します。
ドアが閉まり封鎖されたら、天井からクリーチャーが登場し接近してくるので、ドアを○ボタン連打で押し開けて地下を脱出します。
取得したバルブハンドルを、バスルームの配管に使用し水道を開けば、トイレの水を流す事ができ、沈んでいた、「ハンドガンM19」が手に入ります。


取得時には弾は一発しか無く、予備のハンドガンの弾は各所で拾えます。
3階の手斧で壊せる木箱の中に3発、3階のベッドの下、バスルームの引き出し、バスルームの棚に2発、バスルームを出てすぐの廊下の戸棚に2発、地下室に降りる途中の階段に2発の合計12発分を入手できます。


ハンドガンM19は、装弾数が7発と少なく、過去作と比較して連射も遅いハンドガンです。
アメリカ軍が過去制式採用していたM1911ピストルがモデルとなっており、バイオハザード7の公式トレーラーでは別の型(グロック)のハンドガンも登場していることから、
本編中では複数種のハンドガンを使い分けできるものと思われます。
ハンドガンM19は少装弾数・威力特化タイプのハンドガンに分類されるものと思われます。


新クリーチャー「モールデッド」

地下室に入った際に初登場するクリーチャーで、強力な爪と牙で攻撃してきます。
体験版では1体しか登場しないものの、非常に狭い場所で遭遇することになり回避が困難です。
また一度でも攻撃を受けたり、倒しても直後の暗転イベントで問答無用でバッドエンド(感染エンド)が確定するので逃げるが吉です。
詳しくは体験版攻略/クリーチャーをご覧ください。


手帳エンド最短攻略チャート


手帳エンド進行



トゥルーエンド最短攻略チャート


「勝手口エンド」「電話エンド」について

「勝手口エンド」「電話エンド」についての攻略チャートは体験版攻略/攻略チャートVer.1.00をご覧ください。


エンディングについて

「勝手口エンド」「電話エンド」の他にVer1.02で「感染エンド」「トゥルーエンド」「手帳エンド」の3つのエンディングが追加されました。
手帳エンドでは「汚れたコイン」を製品版に引き継げます。


動画

感染エンド トゥルーエンド


手帳エンド


 トップページ > 体験版攻略 > 攻略チャート

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて