不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ 最速攻略wiki

- 占星術士 -


 トップページ > 占星術士



占星術士

Astrologist
Type A:男性
Type B:女性
Type C:男性(バルドフ)


説明

あなたは占星術士です。
理力の効果が1.1倍になるほか、レベルを消費してフォースを習得することができます。
占いの力で識別能力に秀で、全ての建物をマップに写すことができます。


コンラス兵Bのコメント

占星術士についてですな。
理術士の中でも探知のスペシャリストですぞ。
全てのダンジョンや街をマップに写すことができます。
識別能力の高さも随一で、探知理術は低コストで習得することが可能です。


解放条件

  1. キャンペーン世界を1種類以上クリアする。または、『理術士』でクリアする。
  2. お城カスタマイズで『占術を学ぶ者』を配置する。
  3. 難易度Normal以上で『占術を学ぶ者』から『占星術士』クラス解放クエストを受諾し、クリアする。

資質

<<占星術士の資質>>
[得意]なし
[苦手]なし
[特効]なし
街・ダンジョン等を感知/街・ダンジョン到達で経験値
EN消費低
理力微増(理力x1.1)
NPCの現在HPが判る
建物内の透視範囲+1マス
識別+60%


初期アイテム

オークワンド
トラベルウェア


初期装備


武器防具追加
オークワンドトラベルウェアなし

初期ステータス

※赤字は成長なし

HPSTWT開錠登山水泳
1001215000

筋力生命敏捷知力意思魅力
000321

攻撃理力装甲軽減命中速度回避連続必殺識別
182914%90%100%0%0%2%75%

スキル

※消費コストは知力Lvによって軽減

名称習得回数消費効果
覚醒初期冒険中
5回まで
使用後3ターンの間、自分だけが動ける。
また、その間は攻撃力が上昇し、
集中」なしで理術を使える。
ラーンフォース初期レベルを消費し、星の導きで新たな
フォースを得る。レベルが高くなれば、
それに応じた強力なフォースを習得できる。
集中初期意識を研ぎ澄ませ、直後の一撃を強化する。
フォースの大半は使用前に「集中」が必要。
移動せず続けて使うと効果がアップする。
フレイムフォース初期EN 4%眼前に炎を生み出す理術。
意志が強い者が放てば威力が上がる。
集中」が1回必要。武器消耗2回分
セレスティアルハンドLv181日
3回まで
EN 4%天の見えざる手が眼前の敵を払ってくれる。
対象は4マス吹き飛ばされる。
集中」が1回必要。
武器消耗1回分
(壁やNPCに激突させるとダメージが増加する。)
星読みLv251日
1回まで
EN 10%占星術により先を見通す。
60ターンの間、命中率+30%
回避率+30%

ラーンフォース

習得できる数は冒険中4種類まで。
探知系フォースの消費Lvが少ないが、攻撃系フォースの消費Lvが多い。
※占い師アウリス・太陽のアーリアからフォースを習得すると、
ラーンフォースの習得可能数まで減ってしまうバグがある。

名称習得回数消費効果
バーズアイフォース必要Lv0
消費Lv2
EN 5%空を飛び回る鳥のような視覚を得る理術。
100ターンの間、画面の外の
敵や味方の位置が見えるようになる。
集中」なしで使用可能。
ゲイズフォース必要Lv0
消費Lv1
EN 5%世界を見通すために生み出された理術。
100ターンの間、物の内部が
よく見えるようになる。
集中」なしで使用可能。
サンダーフォース必要Lv10
消費Lv8
EN 11%黒雲を呼び、雷を落とす理術。
目の前の3x3マスに雷ダメージ。
集中」が1回必要。武器消耗3回分
バインドフォース必要Lv10
消費Lv4
EN 7%理力の糸で対象を拘束する理術。
対象を6ターンの間、移動不能にする。
射程3マス
プロテクトフォース必要Lv15
消費Lv8
EN 15%理力の壁で身を守る理術。
20ターンの間、物理ダメージ-50%
集中」が1回必要。
ヒーリングフォース必要Lv15
消費Lv8
EN 20%高度な癒しの力を操る理術。
集中」が2回必要。
自分と仲間のHPを回復する。
インフェルノフォース必要Lv20
消費Lv9
EN 15%眼前に業火を生み出す理術。
前方の直線2マスにいる者を焼き尽くす。
壁にも効果がある。
集中」が2回必要。武器消耗6回分
サモンフォース必要Lv20
消費Lv12
EN 33%自分の代わりに戦ってくれる獣を呼ぶ理術。
集中」が2回必要。
仲間が既に3人いる時は効果がない。
魔獣は3時間経つと消える。

解説

街・ダンジョン感知、HP感知、建物透視、識別率ボーナス……理術士にして探知のスペシャリスト。
理術士系共通の特性として、時間経過によるENの消費が軽減される。


圧倒的な情報取得能力を活かして、先を見据えた行動を心がけるのがポイント。
街でのアイテム整理・補充、各種サービス享受とセーブを行い、
ダンジョンに赴いて宝と経験値を稼ぎ、戦利品を高い識別で取捨選択。
NPCのHP判明はダンジョンの闇を無視して見えるので、敵と宝箱の位置が丸見え。
しかもゲーム内で書かれていない『透視範囲+1』が備わっている。


理術士としてはフォースの威力が物足りないが、相手の残りHPに応じた最適な行動を選択すべし。
危険だと感じたら、『星読み』で大幅に回避率を上げた状態で臨みたい。
『予測はできたが対処のしようがない』という詰みに陥らないよう、手札は幅広く揃えよう。
意外にも登山・水泳が緩やかに伸びるので、中盤からは海も山も障害物にはならなくなる。


純粋な戦闘力は劣るものの、プレイヤーが得られる情報が豊富で極めて快適。
不正確・不確実な要素を極力排した、プレイヤー自身の戦略が問われるクラス。


 トップページ > 占星術士

プライバシーポリシー | 当サイトについて