不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- 片道勇者 -


 トップページ > 片道勇者



片道勇者

Oneway Hero
Type A:男性
Type B:女性
Type C:女性(狼の半獣人)


このクラスは本作品の原案『片道勇者』からの出典である。
なお、ヴィクター王及び解放クエスト中に登場するキャラクターも原案からの出典である。


説明

あなたは『片道勇者』です。
必殺率+30%、連続攻撃率+20%、※盾の防御効果2倍で戦力はほぼ最強。
ただし横から受けるダメージ3倍、背後からだと5倍になってしまいます。
いろんな意味で真の勇者向けです。


※2倍になるのは装甲のみで、軽減は2倍にならない。


コンラス兵Bのコメント

勇者は強力ですが、後ろや脇を攻められるとあっという間に昇天してしまうので、それだけはくれぐれも注意してください。
レベル3まで上げると、伝説の魔法を覚えられると聞きますが……。


解放条件

  1. ゲームデータをVer1.02以上にアップデートする。
  2. 無料DLC『片道勇者、参戦!』(8/6配信)をPlayStation Storeからダウンロードする。
  3. キャンペーン世界を1種類以上クリアする。
  4. お城カスタマイズで『ヴィクター王』を配置する。
  5. 難易度Normal以上で『ヴィクター王』から『片道勇者』クラス解放クエストを受諾し、クリアする。

資質

<<片道勇者の資質>>
[得意]なし
[苦手]なし
[特効]なし
背/側面の被ダメージ増加大(横x3.20/斜め後x4.30/後x5.00)
盾の防御力増加(装甲2倍)
連続+20%
必殺+30%
識別+17%


初期アイテム

ブロードソード
レザーコート
ウッドシールド


初期装備


武器防具追加
ブロードソードレザーコートウッドシールド

初期ステータス

※赤字は成長なし

HPSTWT開錠登山水泳
1401519000

筋力生命敏捷知力意思魅力
342110

攻撃理力装甲軽減命中速度回避連続必殺識別
3314310%90%103%2%33%31%22%

スキル

※消費コストは知力Lvによって軽減

名称習得回数消費効果
覚醒初期冒険中
5回まで
使用後3ターンの間、自分だけが動ける。
また、その間は攻撃力が上昇し、
集中」なしで理術を使える。
インパクト初期HP 5
ST 10
ありったけの力を出し切る勢いで、
攻撃力2.5倍の一撃を放つ。
壁や宝箱にも有効。命中も高い。
武器消耗2回分
ゼヌーラの魔法Lv3冒険中
1回まで
永久に防具を装備できなくなるが、攻撃・理力2.5倍
HP・ST1.5倍回避率+30%理力ダメージ1/2になる。
取得経験値1/3知力と魅力-100
魔物は友達さ!Lv20冒険中
2回まで
勇者ゆえの深い博愛精神で敵に接し、
魔物1体を味方に引き込み戦わせる。
射程3マスで、ボスには無効。

解説

苦手な武器が存在しない、戦闘関連のステータスの成長率が高い、さらには必殺率や連続攻撃率が高いなど、
戦闘能力は間違いなく全クラス中最強を誇る。
しかし側面からの被ダメージ3倍、背後からの被ダメージ5倍という、
まさにガラスのエースとも言える非常にピーキーな性能の上級者向けクラスでもある。
背面からの一撃で即死も有り得るので、耐久力の高い仲間を加入させて側面や背後を守って貰うのは必須。
魅力の成長率は高めだが初期Lvは0なので、序盤から仲間を作りたいなら魅力UPの特性か堕天のクリスタルを活用すべし。


逆に言うと側面や背中を守ってくれる心強い味方がいてくれれば、その圧倒的な強さを存分に発揮する事が出来る。
一番ベストなのは最強の戦闘能力を持つ上に「かばう」能力を持つアルマ。ただし仲間にする手順がやや面倒。
次点は同じく「かばう」能力を持ち耐久力も高いコール、アルマに次ぐ耐久力を持つココとツチクレ。
キタンやエアドー、メアルでもいいが、終盤の敵の猛攻を考えると不安が残る。
逆に遠距離攻撃が出来るとはいえ耐久力が低いナミィやドラコ、中途半端な能力しかない上にEN消費量が多くなるバルドフは論外。
戦闘能力が無いネムリやオールに至っては言語道断。
「魔物は友達さ!」で強力な魔物を仲間にしてもいいが、山や海は超えられないので過信はしない事。


HP・筋力・生命といった、戦闘力に直結する能力の成長割合がやや高い。
ただし最大ENが一切成長しないという稀有な特徴を持つので、特性は「燃費UP」を複数付けておきたい。
また登山・水泳も成長しないので、機動力は低めの部類になる。


『片道勇者』最大の特徴はやはり『ゼヌーラの魔法』である。
使用すると以後、凄まじい強化効果を永久に得られるが、同時に防具が一切装備できなくなってしまう。
さらに、入手経験値1/3、知力-100によるインパクト消費増大・識別低下、魅力-100による購入価格増大というデメリットも発生する。
使用するのはボス戦など、クリア目標直前までは温存しておくのが良い。


ちなみに、使用後は主人公の立ち絵とキャラチップが変化し、『全裸』になる。
タイプBの女勇者?勿論『全裸』になる。おっぱい。
タイプCの狼少女?言うまでもなく『全裸』になる。尻。
さらに、NPCの反応が色々とアレなことになる、一度はやってみよう。
「ゼヌーラまわりが忠実に再現されてしまったおかげで予想以上にエラいことになってます。」by原作者
……というか全裸の立ち絵のせいでよりひどさが増している。
なお、本作品のCEROは『B』(12才以上対象)となっております。


 トップページ > 片道勇者

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて