メタルギアソリッド5 ファントムペイン 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- スキル -


 トップページ > スキル



スキル

各地で回収できる兵士や捕虜が持っている特殊技能のことです。
基本的に研究開発班(ガンスミス除く)/通訳/ユニーク以外のスキルは、各地でランダムに出現します。



一般スキル


名称効果出現場所
トラブルメーカー(ハラスメント)班内で「トラブル」を起こし、スタッフをPTSDにする各地
トラブルメーカー(不摂生)班内で「トラブル」を起こし、スタッフを病気にする
トラブルメーカー(暴力)班内で「トラブル」を起こし、スタッフを負傷させる
ムードメーカー班内における「トラブル」の発生を抑止する
ビッグマウスアナライザーで解析された際、能力(ランク)を偽装する。



戦闘班スキル

基本的にスネーク専用義手の追加機能と同効果なので、スネーク以上の優位性はありません。

名称効果出現場所
アスリート戦闘班スタッフとして出撃した際に、ダッシュ時の移動速度を向上する各地
ガンマン戦闘班スタッフとして出撃した際に、リフレックス・モードの持続時間を延長する
クイックドロー戦闘班スタッフとして出撃した際に、部器の構え速度を向上する
クライマー戦闘班スタッフとして出撃した際に、匍匐/クライミング時の移動速度を向上する
サベージ戦闘班スタッフとして出撃した際に、ダッシュ中、CQCボタンで強力なパンチを放つ
植物学者戦闘班スタッフとして出撃した際に、薬効植物の採取量を向上させる
タフ戦闘班スタッフとして出撃した際に、ダメージへの耐性を向上する
フォーチュン戦闘班スタッフとして出撃した際に、重傷の発生を抑制する
レスキュー戦闘班スタッフとして出撃した際に、フルトン回収の成功率を向上する
クイックリロード戦闘班スタッフとして出撃した際に、リロード速度を向上する

研究開発班スキル


名称効果出現場所
運搬技術研究開発班に配置すると、ツール[+ CARGO 2]の開発を可能にするEP10「故郷なき虜囚」
EP13「漆黒の下」
EP15「赤道のウォーカーギア」
映像監視技術研究開発班に配置すると、警備装置[SURVEILLANCE-CAM]などの開発を可能にするEP26「ハント・ダウン」
ガンスミス(アサルトライフル)研究開発班に配置すると、「アサルトライフル」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする各地
ガンスミス(グレネードランチャー)研究開発班に配置すると、「グレネードランチャー」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
ガンスミス(サブマシンガン)研究開発班に配置すると、「サブマシンガン」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
ガンスミス(ショットガン)研究開発班に配置すると、「ショットガン」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
ガンスミス(ハンドガン)研究開発班に配置すると、「ハンドガン」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
ガンスミス(マシンガン)研究開発班に配置すると、「マシンガン」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
ガンスミス(ミサイル)研究開発班に配置すると、「ミサイル」の開発条件/使用コストを緩和、派生タイプの開発を可能にする
減音技術研究開発班に配置すると、ハンドガンの「サプレッサー内蔵化」の開発を可能にするEP38「異形の調査報告」
サイバネティックス研究開発班に配置すると、義手[+ MEDICAL 1]などの開発を可能にするEP9「装甲部隊を急襲せよ」
材料工学研究開発班に配置すると、スーツ[BATTLE DRESS]などの開発を可能にするEP14「リングワ・フランカ」
睡眠ガス技術研究開発班に配置すると、サポートウェポン[LLG-MINE]などの開発を可能にするEP25「小さな反乱者達」
電気紡績技術研究開発班に配置すると、D-Dogの装備[SNEAKING (KNIFE)]などの開発を可能にするEP9「装甲部隊を急襲せよ」
電磁ネット技術研究開発班に配置すると、サポートウェポン[EMN-MINE]の開発を可能にするEP32「知りすぎた男」
動物学者研究開発班に配置すると、サポートウェポン[BAIT BOTTLE]の開発を可能にするEP14「リングワ・フランカ」
トラップ技術研究開発班に配置すると、サポートウェポン[E-STUN DECOY]の開発を可能にするEP15「赤道のウォーカーギア」
バイオニクス研究開発班に配置すると、義手の開発を可能にするEP5「バイオニクスの権威」
麻酔技術研究開発班に配置すると、ハンドガンの「麻酔弾化」を可能にするEP10「故郷なき虜囚」
マスターガンスミス※研究開発班に配置すると、「武器」のカスタマイズを可能にするSO109「新・伝説のガンスミス回収」
ミサイル誘導技術研究開発班に配置すると、ミサイル[KILLER BEE]などの開発を可能にするEP19「ロング・トレイル」
EP21「灼熱の空港」
メカトロニクス研究開発班に配置すると、義手[+ PRECISION 1]などの開発を可能にするEP10「故郷なき虜囚」
メタマテリアル技術研究開発班に配置すると、携行品[STEALTH CAMO.PP]などの開発を可能にするEP17「囚われた諜報員」
レーダー技術研究開発班に配置すると、義手[+ ACTIVE SONAR]などの開発を可能にするEP7「臨時会合を狙え」
ロケット制御技術研究開発班に配置すると、義手[ROKET ARM]の開発を可能にするEP32「知りすぎた男」

※マスターガンスミスは兵士が死亡/解雇されても機能維持


支援班スキル


名称効果出現場所
通訳(アフリカーンス語)支援班に配置すると、「アフリカーンス」の同時通訳を可能にするSO3
通訳(キコンゴ語)支援班に配置すると、「キコンゴ」の同時通訳を可能にするSO4
通訳(パシュトー語)支援班に配置すると、「パシュトー語」の同時通訳を可能にするSO2
通訳(ロシア語)支援班に配置すると、「ロシア語」の同時通訳を可能にするSO1

※通訳は兵士が死亡/解雇されても機能維持


医療班スキル


名称効果出現場所
カウンセラー医療班に配置すると、診療所における「PTSD」の回復速度を向上各地
外科医医療班に配置すると、診療所における「負傷」の回復速度を向上各地
創薬技術医療班に配属すると、携行品[NOCTOCYANIN]などの開発を可能にするEP9
内科医医療班に配置すると、診療所における「病気」の回復速度を向上各地

ユニークスキル


名称効果出現場所
寄生虫研究医療班に配置すると、[PARASITE SUIT]などの開発を可能にするEP29:コードトーカー
戦術教官班内スタッフの「士気」の低下を抑制EP1:オセロット
前哨狙撃兵遠距離狙撃に加え、隠密での偵察任務もこなす狙撃兵EP11:クワイエット
二足歩行兵器開発※研究開発班に配置すると、「D-Walker」などの開発を可能にするEP12:エメリッヒ
マザーベース副指令班内スタッフの「士気」の上昇を促進EP1:ミラー

※二足歩行兵器開発はエメリッヒ追放後も機能維持


新スキル

※アップデートVer1.09より追加された新スキルです。
PFレーティングの戦力値パラメータに絶大な影響力を発揮します。
各スキルにはレベル1〜3までがあり、増加量はレベルによって変動します。


名称効果出現場所
液体炭素ミサイル技術者「液体炭素ミサイル」による制圧力を増加させる各地
弾道弾迎撃ミサイル技術者「弾道弾迎撃ミサイル」による防衛力を増加させる
レンジャーPFレーディングにおける、「制圧力」を増加させる
メディックPFレーディングにおける、「耐久力(制圧時)」を増加させる
セントリーPFレーディングにおける、「防衛力」を増加させる
ディフェンサーPFレーディングにおける、「耐久力(防衛時)」を増加させる

 トップページ > スキル

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて