MH4G/モンスターハンター4G 最速攻略wiki


 スポンサーリンク

- 改造コード/ギルドカード -


 トップページ > 改造コード > ギルドカード

改造については賛否両論あると思いますが、私は改造自体を推奨しているわけではありません。


なお、オンラインでの使用は常識としてお控えください。改造についての当サイトの方針はこちら
オンラインでの使用は電子計算機損壊等業務妨害罪などに問われる場合があります。
記事公開への批判がでてきております。オンラインでの使用は本当におやめください。


コードは私自身検証しておりません。セーブデータに不具合が起こる可能性もあります。
シリアル番号によってコードがずれる可能性もあります。全て自己責任でお願いします。

改造はセーブエディタで可能です。お持ちでない方はどうぞ、amazonで購入してください。

CYBER セーブエディター2 (3DS用)


セーブエディターが進化して2に!購入するなら送料無料のamazonがおすすめです!


今回は初心者にも分かりやすくなるように記述しているために記事が長くなっています。

必要な情報だけを読みたい方は、下記から飛べます。


目次
1 ・コードの探し方
2 ・セーブデータ改竄対策について
3 ・セーブエディタ固有の機能の使い方
4 ・改造対応シリアル番号
5 ・改造ギルドクエストについて
6 ・MH4用各種改造コードリスト おすすめ!
7 ・当サイトのユーザー様作成コードリスト
8 ・オークションなどで販売されている改造データについて
9 ・MH4Gへの改造データ引き継ぎなどについて
10 ・当サイトの改造についての方針


・はじめに


さて、まずそもそも改造についてよくわかっていない方に説明させていただくと、ゲームというのはコンピュータです。詳しい説明は省きますが、コンピュータは計算機です。

私達が今見ている画面もコンピュータ内部では数字として扱っています。

つまり、内容を書き換えるにはコンピュータに言葉ではなく数字で命令をしなくてはなりません。



IC_view1


ではどのようにコンピュータと数字で情報をやりとりするのか考えますが、
そのためにはまず、コンピュータ上で扱う数字の規則について学ぶ必要があります。

面白くない話かもしれませんが、覚えていて損はないですし、少々お付き合いください。

コンピュータ上では基本的に2進数というもので情報を扱っています。
2進数とは0と1で数を表現します。

更に具体的に言いますとIC(集積回路)に電気が流れていないかか流れているかを0と1という状態で表しています。
上記の図で電気が流れていないピンは0、電気が流れているピンは1、になっている事がわかると思います。

このように情報を0と1の2種類で表すために2進数が使われています。
さて、コンピュータが2進数で情報を処理しているのはなんとなくわかりましたか?


次になぜ改造をする時に主に16進数を使うのか説明します。
その理由は2進数の理解の複雑さにあります。普段私達が使う10進数で100という数値を2進数で表すと1100100になります。パッと見て理解しづらいと感じませんか?
しかし、コンピュータは2進数で動作しています。そこでコンピュータからは2進数のように扱えて私達からは短い数字に見えるように考えられたのが16進数というものです。
10進数99を2進数で表すと1100011ですが、16進数なら63となります。

数字が短くなり、2進数よりは扱いやすくなってますよね?



number_2_16


さて、では先ほど説明した16進数について簡単に説明をしたいと思いますが、
16進数はとても簡単です。普段私達が使用している10で桁上りする数字は10進数と言います。10進数 1,2,3,4,5,6,7,8,9 → 桁が増える → 10 となります。
16進数との違いは桁上りが16に変わるというだけです。
でも、10進数では9以降桁を増やさずに表す数がないですよね?
そのため、16進数ではA,B,C,D,E,Fというアルファベットを使って16までの数字を一桁で表すようになっています。つまり1,2,3,4,5,6,7,8,9,10と桁上りするものが16進数だと1,2,3,4,5,6,7,8,9,A,B,C,D,E,F,10となるということです。そして16進数の10は10進数の時より間に6個数が増えていますね?なので、10進数では16となります。





  

CYBER セーブエディター2 (3DS用)
さて、これで初歩的な知識は理解できたと思います。次に、今回改造に使うセーブエディタについてですがセーブエディタのアドバンスモード(後述)は16進数ダンプで数値を表示します。つまり、先ほど学んだ16進数で数値を扱うということです。
ゲーム内でアイテムを99個にしたい場合は10進数の99を16進数に変換して63個となりますので、該当アイテム個数部分を63と書き換えなければいけません。

今回改造で使用する方法はセーブデータの中に数値として武器、防具、アイテム、など様々な情報が格納されている部分を変更することによりアイテムを増やす、武具改造、クエストの内容を変更するなどを実現します。さて、ここからは具体的にエディタの値などを説明したいと思います。

例えば以下の様なものがあります。



アイテムBOX 1 変更
20000180 00630000
引用 セーブデータ.jp


今回セーブエディタで使う値はこのように
XXXXXXXX YYYYYYYY
の数値になっています。


上記のコードでは20000180がXXXXXXXX部分で 00630000がYYYYYYYY部分です。
ここでこのXYについて説明します。


Xで表されている部分をアドレス部、Yで表されている部分をデータ部と呼びます。Xで表されているアドレス部ですが、アドレスとはデータの位置を示す番号で、つまり、2進数の命令が格納されているメモリ上のデータの位置をこの番号が示しているのです。


Yで示されているデータ部ですが、こちらはXで表されているアドレス部の内容です。つまり、20000180 00630000というのは20000180というアドレスに格納されている00630000というデータということになります。


要するに、アイテムを変更したければ20000180のアドレスに格納されている00630000を変更すればいいというわけです。ここで先ほど説明した16進数が使われます。例えば回復薬がほしい時に日本語で回復薬といれることはできません。16進数で回復薬を表す数値を20000180というアドレスに格納されている00630000に書き込むようにします。


コードの探し方


コードについての知識は理解出来ましたか?次にコードの探し方をご説明します。
コードを探すためにはCYBER セーブエディター (3DS用)を使用します。
コードを探すには簡単な知識も必要です。


コードの読み方


先ほど説明したとおりアドレス部XXXXXXXXとデータ部YYYYYYYYに分かれています。

基本的には該当アドレスを見つけてデータ部を変更してコードを使用します。

サーチの仕組み


セーブデータの内容を16進数ダンプします。変更したい箇所の数値を16進数で検索することによって変更したい箇所のアドレスを見つけます。そのアドレスの数値を書き換えることによって改造を実現します。コードが16進数なのはそのためです。


サーチの種類


おおまかに分けますと以下の方法が多く取られると思います。


・値自体、値変化によるサーチ
探したいアドレスのデータの値自体や変動した値を検索して目的のアドレスを見つけます。攻撃力、防御力、HPなどのような簡単な値のデータをサーチするのであればこの方法ですね。


・アドレス付近のサーチ

アイテムのデータなど近くにあると思われるアドレス付近に絞って検索することで目的のアドレスを見つけやすくる方法です。値の変動が激しいデータなどで使用します。

なぜ面倒なサーチ方法を説明するのか?


それは、セーブデータの進行状況などによりアドレスが変動する可能性があるため、他人のコードを使用するだけで自分でサーチができないと、コードをうまく使用できない場合があるからです。


セーブデータ改竄対策


なぜセーブデータを改造するのにセーブエディタが必要かについて説明します。

基本的にセーブデータにはハッシュ値などで改竄を防ぐ対策がしてあります。

ハッシュ値とはあるデータに対して決められた操作を行いそのデータの代表を得た数値です。不可逆(もとに戻すことができない)な数値です。

簡単に説明しますと、データからハッシュ値を求めることができますが、

ハッシュ値からはデータを求めることができないということです。



file_hash_check


暗号学的ハッシュ関数(一方方向性ハッシュ関数)とも呼ばれています。
ハッシュ値が変わっていない場合はデータが改竄されてない。ハッシュ値が変わっている場合はデータが改竄されたというチェックを行うことに使われていたりします。
これによりセーブデータが改竄された時にハッシュ値が変わるためセーブデータが使用できなくなるという仕組みになっていたりします。
その他さまざまな理由により改造にはセーブエディタが必要なのです。


セーブエディタ固有の機能の使い方



詳しくは下記に記載の取扱説明書(PDF版)や、メーカー公式サイトをお読みください。

・セーブエディター取扱説明書
・セーブエディター2取扱説明書


セーブエディター バージョン2.1の使い方


セーブエディターのバージョンが2.1になり操作方法が変更されましたので、解説します。


追記:紳士様からの情報提供により、OSがWindows XPの場合不具合で下記画像の6、7、8が表示されないという現象を確認しました。対策としては、7以降のWindowsをご利用いただく等が考えられます。また、データの選択は右上のプルダウンメニューから可能です。


セーブエディター2.1解説


上記画像内の各番号の説明は以下です。
1ゲームの名前が表示されています。
2セーブエディター内の数値を検索することができるサーチ機能です。検索したい値をテキストボックスに入力して検索します。検索する値は16進数、10進数を切り替えて検索可能です。
3セーブデータのアドレスが表示されています。
4セーブデータのアドレスに対応したデータが表示されています。
5セーブデータのアドレスに対応したデータが文字コードで表示されています。
6セーブデータファイルが複数ある場合、編集するファイルを選択できます。
72つのセーブデータ間での違いを調べることができます。
8シンプルモードで登録したパッチコードの一覧が表示されています。
9指定したアドレスに移動することができます。



・改造対応シリアル番号


それからセーブエディタですが、MH4で使用できるシリアル番号というのがあるそうです。
ソフトのシリアル番号によって使用できないものがあるということです。*未確認

更新によって対応されるようになる可能性もありますが、
購入前に確認をしたほうが良いでしょう。一応以下にシリアル番号対応表を

書きましたが、私自身検証していませんので、ご了承ください。


soft_number
シリアル番号は、カセットの裏面の上記図の場所に記載されています。


シリアル番号 シンプル アドバンス
AH4J830001 ○ ○
AH4J830003 ○ ○
AH4J830081 △ △
AH4J830081 ○ △
AH4J830084 ○ △
AH4J830091 ○ ○
AH4J830112 ○ ○
AH4J830124 ○ △
AH4J830124 ○ ○
AH4J830134 ✕ ✕
AH4J830134 ○ ○
AH4J830150 ○ ○
AH4J830150 ○ ○
AH4J930191 ○ ○
AH4J830192 ○ ○
AH4J830192 ○ ○
AH4J830201 ○ ○
AH4J830201 ○ ○
AH4J830220 ○ ○
AH4J830220 ○ ○
AH4J830221 △ △
AH4J830223 ○ ○
AH4J830342 ○(?) ○
AH4J830343 情報提供 情報提供
AH4J830412 △ △
AH4J830412 ○ △
AH4J830412 ○ ○
AH4J830413 ○ ✕
AH4J830413 ○ △
AH4J830413 ○ ○
AH4J830413 ✕ ○
AH4J830413 ○ ○


引用 セーブデータ.jp


改造ギルドクエストについて NEW!!


質問がありました、改造ギルドクエストについて説明します。まずはコードを作成しますが、手動でコードを作成することもできますが、非生産的です。
774氏がパッチコードを作成するためのスプレッドシートを作成しているので

そちらを自己責任の上使ってみましょう。また注意書きを読んでから使用してください。

2014年8月18日追記:下記のスプレッドシートが権限によって使用できない場合は5379.zipやローカルに保存されているスプレッドシートをご利用ください。



手動変更がめんどくさかったのでパッチコードを生成するスプレッド

シートを作りました。共有しておきます。ここまで明確に分かっている部分のみ変更可能です。ファイル>コピーの作成 より、ご自分のgoogleアカウントにコピーを作成の上でご使用ください。

http://goo.gl/yAZ4Fd


 トップページ > 改造コード > ギルドカード

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて