P5/ペルソナ5 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- 小ネタ -


 トップページ > 小ネタ



ペルソナ5 小ネタ


坂本竜司


高巻杏

新島真


MAP日付備考
秀尽学園教室棟1F5/18,5/19,5/23,5/24,5/25,5/26
6/1,6/6
6/6は教室棟2Fでも尾行される
秀尽学園教室棟2F5/31,6/66/6は教室棟1Fでも尾行される
渋谷駅地下モール5/20,5/21,6/6顔を隠して尾行してくるのは6/6
渋谷セントラル街6/2,6/3,6/86/8は駅地下モール、帝急ビルでも尾行される
帝急ビル・銀坐線乗り場5/27,5/28,6/85/27,5/28は改札近くに立っている、6/8は尾行される



モルガナ

お宝にメロメロ時の台詞で、いいなーいいなー、ヒューマンっていいなー! → 歌「にんげんっていいな」


喜多川祐介


奥村春

「美少女怪盗」「小さい頃憧れた「正義のヒロイン」」 → 美少女戦士セーラームーン?もしくは怪盗セイントテール?美少女仮面ポワトリン?


明智吾郎


※上記の誤字はバグではなくパーティーに入りコープ6になった際の下りのシステムウィンドウでの表記のみで確認されるものでメニューからのコープスキル表示では誤字はありません。

カロリーヌ


ジュスティーヌ


大宅一子


新島冴

尋問時の締め台詞一覧


魔術師 …答えて!
女教皇 …そうよねっ!?
女帝 …話しなさいっ!
皇帝 …そいつに何をさせてたの!?
法王 …協力者だったんじゃないの!?
恋愛 …聞こえてるなら答えて!
戦車 …ちがう!?
正義 一体、どういうこと!?
隠者 …誰の仕業!?
運命 …今度は運じゃ逃げられないわよ!
刑死者 …さぁ!
死神 …調べればわかるのよ!?
節制 …どうなの!?
悪魔 …どうなの!?
塔 …どこで銃なんて覚えたの!?
星 …心当たり、あるのよね!?
月 …どうなの!?
太陽 そうなんでしょう!?
審判 …フェアに取り引きよ いいわね?



※MAXコープスキル「真なる正義」の効果
審判ペルソナ作成時にアルカナバーストが適用されるようになる(公式攻略本より)。逆に言うと、ランクMAXになるまでは経験値ボーナスが付かない。


シャドウ交渉と状態異常

状態異常状態の敵と交渉する際にはさまざまな反応が見られる。
色々なタイプの敵に試してみるのも一興。
混乱・睡眠…交渉不可
恐怖…逃走される(経験値も0)
洗脳…交渉時の選択肢が特別なものに変更される。(必ずしも交渉に成功するとは限らない)
目眩・忘却・絶望・激怒…状態異常が回復し、交渉が再開される。


結婚願望


ペルソナ全書の仕様


改心した人のその後


その他


塔コミュで現れるプレイヤーがあの人


・いろいろと他アニメ、マンガ、その他のネタがある


「もるがな〜、変身!」 → 仮面ライダー?
「大衆の心の中には「猫はバスに化ける」っていう認知が・・・」 → となりのトトロ
「ニャータリーエンジン」 → ロータリーエンジン
「世紀末覇者先輩」  → 北斗の拳
「盗んだバイクで走りだしてえ!」 → 尾崎豊「十五の夜」
「ネコ型ロボットじゃねえ!」 → ドラえもん
「まるで「はじめてのおつかい」だな」 → はじめてのおつかい(バラエティ番組)
「道の蟻を何匹踏んだか、いちいち数えていて・・・」 → ジョジョ第1部(←思い浮かべた人は多いのではないだろうか?)
(ペルソナとスタンドがそもそも似ている。第3部はタロット絡みなので特に。スタープラチナは「星」、ザ・ワールドは「世界」など。「戦車」はキャラがかぶっている(おバカ担当、お調子者なところが))
12月12日にテレビを見るとP4真犯人の尋問シーン、その際の刑事がおそらく相棒の杉下右京 → 名前が「頭の切れそうな刑事」であり、反省しない犯人に対して使用頻度の高い「恥を知りなさい!」と発言


あと、
「ワガハイ」→夏目漱石「吾輩は猫である」?
竜司の「○○かよ」のツッコミがさまぁ〜ずの三村っぽい
主人公が戦闘で倒れた際ランダムで言うモルガナの台詞「ジョーカー!立て!立つんだジョーカー!!」 → 「あしたのジョー」の丹下団平が、主人公の矢吹ジョーが倒れた際に、リングの外から鼓舞するときの台詞「ジョー!立て!立つんだジョー!」に由来か


など




★★★ ペルソナ5のダメージ


2週目では、能力の高いペルソナを装備し、武器や防具も強いものを装備して、楽に戦闘を行えるのですが、それほどダメージを与えられないと感じる場合がありました。
そこで、実際に戦闘を行い、ダメージを収集し、解析しました。


前提、用語等


難易度:ノーマル
主人公が、ペルソナ(味方ペルソナ)装備、敵ペルソナと戦闘する。
敵ペルソナに与えるダメージを、与ダメージ、また、敵ペルソナをから受けるダメージを、被ダメージとする。
ダメージは、5%程度のばらつきがある。画面のダメージを読み取っているので読み間違いや、桁落ちがある恐れがある。概ね5個以上の平均値を用いていますが、以下に示した数値は、必ずしも正確ではありません



ダメージ


ダメージは、味方ペルソナのレベル(LV)に依存しない。


近接武器で攻撃した時の、与ダメージは、武器の攻撃力の平方根及び味方ペルソナの力の平方根に比例する。例えば、力が2倍になれば、与ダメージは、1.4倍になり、攻撃力が2倍になれば、与ダメージは、1.4倍になる。力及び攻撃力が、それぞれ2倍になれは、与ダメージは、2倍になる。


魔法スキル(主に、フレダインを使用)による与ダメージは、味方ペルソナの魔に比例する。与ダメージ=定数1 + 定数2x魔 であり、定数2/定数1は、30程度である。これは、魔0の時の与ダメージを1とすると、魔が30になると、2倍、魔が60になると3倍になることである。アクセサリー等で、魔が上がる場合は、これとは違う計算を行っている。


被ダメージは、防護の防御力と味方ペルソナの耐を足したものの平方根に反比例する。
耐1は、防御力8に相当するので、(防御力+8x耐)の平方根に反比例する。防御力及び 耐が共に2倍になれば、被ダメージは、0.7倍になる。


被ダメージは、主人公のLVが大きくなると小さくなる。主人公のLVが
敵ペルソナのLV+10以上では、被ダメージは、一定となり、これを1 とすると、
敵ペルソナのと同じLV :2 (LV−2〜+3で一定になる領域がある)
敵ペルソナのLVの10以下:3の一定となる。


与ダメージは、主人公のLVが大きくなると大きくなる。主人公のLVが
敵ペルソナのLV+10以上では、与ダメージは、一定となり、これを1 とすると、
敵ペルソナのと同じLV : 2/3 (LV−4〜+1で一定になる領域がある)
敵ペルソナのLVの15以下:1/3の一定となる。


感想
用いたペルソナが少ないため、すべてこの通りになっているか、ダメージに与える他の要素があるのかは、分かりません。LVの上昇や装備品の強化によって、ダメージが過大に変動しないようになっているようです。


 トップページ > 小ネタ

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて