P5/ペルソナ5 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- NPCの物語 -


 トップページ > NPCの物語

NPCの物語


場所時間時期人物備考
秀尽学園・図書室放課後〜6月8日小声の男子生徒と本好きの男子生徒
秀尽学園・教室放課後登校期間中穏やかな女子生徒とハキハキした女子生徒
放課後登校期間中知りたがり女子と限定品好きの女子12/22は居ない
秀尽学園・教室棟2階放課後登校期間中新聞部の女子生徒
放課後登校期間中挙動不審な女子生徒 (関連ミッションクリア後移動)関連ミッション有り
放課後登校期間中気さくな女子生徒と整った顔の男子生徒 (関連ミッションクリア後人物変更)
秀尽学園・教室棟3階放課後登校期間中張り切っている一年生とテンション高い一年生
秀尽学園・教室棟1階放課後登校期間中調子のいい男子生徒とおとなしい男子生徒と品の良い男子生徒
放課後登校期間中面倒そうにしてる生徒と疲れた顔をした生徒
秀尽学園・実習棟1階放課後登校期間中目が輝いている男子生徒
秀尽学園・中庭放課後登校期間中ノリが軽いバスケ部員と暑苦しいサッカー部員
放課後登校期間中ジャージの女子生徒とバレー部の女子生徒
放課後登校期間中派手な女子生徒と穏やかな学校事務員
四軒茶屋
・純喫茶ルブラン
日時固定気取った男性客全21種 3月19日のみ路地裏に居る
日時固定初老の男性客と初老の女性客全9種
日時固定若手のサラリーマンときっちりした会社員全10種
日時固定眼鏡のサラリーマンと中年のサラリーマン全9種
日時固定若い男性客と若い女性客全7種
四軒茶屋・路地裏昼・放課後犬好きな女の子と温和そうな母親(とゆったりとした老犬)
昼・放課後ラジオを聴く老人(とラジオDJ or ラジオCM or ラジオアナウンサー)
昼・放課後寂しい顔のお爺さんと優しそうなお婆さんとおしゃべりな老人と小ざっぱりした老人※3
昼・放課後土曜日限定運動着の男性 ※14月23日から
ひねくれた小学生と無邪気そうな小学生
へべれけの男性(と体格のいい警官)
関連ミッション情報入手後上智安夫と怯える老人関連ミッションクリア後は居ない
渋谷駅前広場昼・放課後強気なレポーターと若手のカメラマン
昼・放課後デモ活動をする男性と澄んだ目をした男性
昼・放課後※4メガネの運転手とタクシー運転手喫煙所に、夏と冬の一期間のみ
昼・放課後/夜※5弾き語りの青年(とおじさん or ミーハーな女子高生 or スカウト中の業界人 or 巡回中の警官)
軽そうな大学生と地味目な大学生
真面目なサラリーマンと初老のサラリーマン
渋谷・地下通路昼・放課後態度のでかい主婦と腰の低い(低かった)主婦
昼・放課後/夜ホームレスの男 ※2関連ミッション有り
上京してきた青年と可愛らしい女性
渋谷・駅地下モール昼・放課後洒落た男子生徒とのんびりした秀尽女子
帝急ビル
・銀坐線乗り場
昼・放課後中年の女性と若そうな女性
昼・放課後ベテラン駅員と新人らしき駅員
昼・放課後うらぶれたサラリーマンと年季の入ったサラリーマン関連ミッション有り
関連ミッションクリア後ハリのあるリーマンと岸紳助一度会話を聴くと居なくなる
渋谷セントラル街昼・放課後初心者ナンパ師とベテランナンパ師
冴えないサラリーマンとくたびれた会社員
呼び込みの外国人(と酔っぱらった・しらふの常連客 or 猫 or 呆れた・感心している店長)
渋谷・ミリタリーショップ昼・放課後ミリオタ男子
新宿昼・放課後/夜胡散臭いキャッチ(と見回り中の警察官 or 垢ぬけない女性 or くたびれたオジサン or ヒマそうな若者 or 裕福そうなマダム)
昼・放課後キャンペーン中の女性(と着ぐるみのワナワナくん)
昼・放課後真面目そうな弁護士と切れ者の弁護士
昼・放課後※4メガネの運転手とタクシー運転手不在期間は渋谷か秋葉原に居る
筋肉質のオネェと髭の生えたオネェ
夢を追う女の子と風格ある業界人関連ミッション有り
秋葉原昼・放課後美少女なメイド(とやけに早口な男性)
昼・放課後※4タクシー運転手(と外国人の観光客 or 観光の外国人女性)秋の一期間と3月19日のみ
昼・放課後ふくよかな男性とひょろっとした男性
昼・放課後忙しそうな若者(と浮かない顔の女性 or 困った顔の警官)

※1:本『バッティングの神髄』を未購入の状況で話しかけると、なぜ彼がその本を新宿に買いに行けないのかの理由を聞くことが出来る
※2:関連ミッションがクリアされると、夜は不在になる
※3:この内の2〜3人で会話している。(3人で会話している時でも画面上には2人しか居ないことが有る。バグ?)
※4:タクシー運転手(とメガネの運転手)は、期間限定で渋谷と秋葉原に居ることがある。
※5:1日おきに不在になる。日曜日は必ず居る。


 トップページ > NPCの物語

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて