世界樹の迷宮5[マップ付き] 最速攻略wiki


 スポンサーリンク

- 種族スキル -


 トップページ > 種族スキル

種族スキル

※ア:アースラン、ル:ルナリア、セ:セリアン、ブ:ブラニー が習得可能なLv
※ユ:ユニオンスキルの必要人数


名称効果
アナライズ1敵単体の情報を一時的に
モンスター図鑑に登録
ダブルアタック2敵単体にスキル参加者が
所持武器で合計2回攻撃
全力逃走3戦闘から高確率で逃走し侵入階段に戻る
マジックヒール4味方全員のTPが少し回復
祝福の光11このターン終了時、味方全体のHPを少し回復
大地の恩寵1戦闘中にベーシックスキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
フィッシング1105樹海の釣り場で魚を釣る能力
樹海探索術110周囲を探索し異変や目ぼしいものを発見
さらにAGIが少し上昇
簡易蘇生52味方一人の戦闘不能を回復
整頓術52010アイテムの最大所持数がスキル所有者1名に
つき+5される。さらにVITが少し上昇
樹海採集術5採取、伐採、採掘時に追加で素材を入手可能
トライシールド103このターン、敵の攻撃を3回まで無効化
体術10自身の頭・腕・脚封じ耐性が少し上昇
重装マスタリー1020自身の斬・突・壊耐性が少し上昇
黒霧154このターン、敵の封じ・状態異常耐性を低下
肉体強化15151515STRとVITが少し上昇
走力鍛錬15151515AGIとLUCが少し上昇
自学自習15151515INTとWISが少し上昇
不屈の闘志205このターン、封じ・状態異常を無効化し、
致死ダメージ時に一定の確率で耐える
大地の寵愛20戦闘に中マスタースキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
エンチャント11このターン、味方全体の
武器属性に炎・氷・雷属性を追加
月の恩寵1戦闘中ベーシックスキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
伐採1伐採時に追加で素材を入手可能
魔力感知1周囲に魔法がかかったものがあれば発見
さらにINTが少し上昇
パラダイムシフト52味方一人の状態異常・封じを敵全体へ移す
解剖学205敵の素材ドロップ率がスキル所持者の人数に
応じ上昇。さらにINTが少し上昇
ナイトビジョン5暗闇を見通せるようになる
さらに攻撃命中率が少し上昇
グルメ20520自身に対する食材のHPTP回復量が2倍
カースマジック103このターン中、炎・氷・雷属性のダメージ時、
一定の確率でいずれかの状態異常にする
魔力付与10戦闘用の攻撃アイテムのダメージ上昇
さらにLUCが少し上昇
無我の結界1010自身の炎・氷・雷耐性が少し上昇
トリプルマジック154敵全体に遠隔炎・氷・雷属性攻撃
チェーンブラスト205敵全体に遠隔無属性攻撃+全封じ
月の寵愛20戦闘中マスタースキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
集中20自身への睡眠を一定確率で無効化
大振り11敵全体に使用者が所持武器で攻撃
戦塵の恩寵1戦闘中にベーシックスキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
狩猟術1樹海で食用となる獣を入手することができる
さらにSTRが少し上昇
採掘1採掘時に追加で素材を入手可能
気魄の楔53このターン、斬・突・壊属性のダメージ時、
一定の確率でいずれかを封じる
軽業510身のこなしで対応可能な危機に対処できる
また攻撃回避率が少し上昇
警戒5先制攻撃の発生率がスキル所有者の数に応じて上昇
さらにWISが少し上昇
力技5樹海で何かを動かしたり運ぶことができる
さらにSTRが少し上昇
アタックヒール103このターン、ダメージを与えると味方全体のHP回復
心眼10自身への盲目の付着を一定確率で無効化
さらにAGIが少し上昇
トリプルアタック154敵単体に遠隔斬・突・壊属性攻撃
一斉攻撃205敵単体に参加者が所持武器で合計5回攻撃+スタン
戦塵の寵愛20戦闘中にマスタースキル使用時、
一定確率でTPが少量回復
守備の号令12このターン、味方全体への全ての攻撃を軽減
風の恩寵1戦闘中にベーシックスキル使用時、
一定確率でTPを少量回復
採取1採取時に追加で素材を入手可能
飼育術5201イベントで入手する家畜を飼育可能
電光石火53このターン、味方全体の行動速度を上昇
セービングパワー10105自身の石化、呪い、睡眠、混乱、麻痺、
毒、盲目耐性が少し上昇
薬草学5戦闘中、自身が使用したHP回復アイテムの
HP回復効果が上昇
禁忌の法103敵味方全体の全ての強化弱体を1ターン延長
ヒギエイアの杯154味方全体のHPと戦闘不能・封じ・状態異常を回復
イージスの盾205このターン、味方全体への全攻撃を無効化
風の寵愛20戦闘中にマスタースキル使用時、
一定確率でTPを少量回復
値切り20販売アイテムを売値の5%減少させる
効果は重複しない。WISが少し上昇

 トップページ > 種族スキル

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて