Splatoon/スプラトゥーン 最速攻略wiki


 スポンサーリンク

- Bバスパーク -


 トップページ > Bバスパーク



Bバスパーク

公園のステージ。

311.jpg


297.jpg

開けた場所が多く、隠れる場所の少ないステージ。
また、高低差が激しいステージでもある。
塗りやすい反面打ち合いも起きやすいので、塗り性能が高いブキだからと調子に乗って
塗りまくっていると敵からの攻撃を受けやすいので注意。


A地点の高台を取れば周囲を塗る事ができる。
射程の長いブキやローラーなどは、乗ってみるのもいいだろう。
反面ステージ内で最も目立つ場所であるため、集中攻撃を受けやすい点には充分注意しよう。
目立つ事を逆手にとってトラップをしかけてみたりするのもいいだろう。
B地点は中央から見て裏側から登る事ができる。
チャージャーなどで陣取ると中央の広い範囲を射程圏内に納める事ができる。
また、A地点を取られた場合にチェイスボムを投げると上の人に当たる事がある。


自陣・敵陣近くの開けた場所からのスタートや攻め込みは
「中央の道」「ハーフパイプ状になった道」「端の細い道」の3箇所からできる。
中央ルートと細道の間には壁で仕切られた横道があり、ここから裏取りを行ったりもできる。
敵が近くにいる場合は逆にここから不意打ちを受けないように注意しよう。


なお、総塗り面積が最も小さいステージである。
そのため逆転劇が起きやすいステージといえる。


総塗り面積:1530P


シューター/ブラスター

奇襲に注意しつつ塗っていこう。
塗り性能の低いシューターは敵を倒す等、塗り役の補佐を行うといいだろう。


ブラスターは、細かな段差が多いので、高低差をうまく生かして爆風を当てていくといいだろう。


ローラー

平地が少ないため、意外と塗り進むのが難しい。
塗りだけでなく、戦闘対策も心得て臨もう。


ただし、狭いステージなので上手く塗り込めば一気に有利になる。
A地点に登ってしぶきを撒き散らすのもいいだろう。


戦闘は細かな段差を生かして不意打ち気味にしぶきを当てる戦法がとりやすい。
ただし対高所戦は苦手なので注意。


機動性が高く、スペシャルウェポンで高所にも対応できる
カーボンローラーパブロが有利かもしれない

チャージャー

A地点の高台に陣取れれば攻撃するのに良いが、
相手の攻撃を受けたりカベを登ってこられたりもする。
次いでB地点の高台からも攻撃するには良いだろう。


主な狙撃場所:A地点、B地点、
自陣から見て、左側の小さな垣根の上や右側に降りたところを行き来する。


スロッシャー

段差や高台が点在しているため、スロッシャーの強みを活かしやすい。


A地点対策としてある程度射程のあるスロッシャーがほしいところだが、
敵陣殴り込み要員としてヒッセンもアリかもしれない。

スピナー

基本的にチャージャーの立ち回りに準じた要領で、インクをまこう。
上手く扱えば迎撃と塗り両面で活躍できるだろう。

ガチマッチ

ガチエリア

318.jpg

A地点付近の上下二ヶ所がガチエリアとなる。
ガチエリアへの攻撃ポイントはA地点、B地点、正面入口となるだろう。
A地点を取るとガチエリアの両方を攻撃して塗れるので優位に立てるので奪い合いになる。
A地点はトラップを設置するのがおすすめ。
逆に相手もトラップを設置してくるのでトラップ音が鳴ったらすぐに下に落ちて避けよう。


ガチヤグラ

ヤグラの初期位置はA地点で、高台の上にある。
そこからヤグラに乗るには、射程の長いブキが必要となる。


A地点から降りてB側に進み、
その後スタート地点から向かって右側の
金網がある位置がヤグラの到達地点。


登りやすい高台があまりないので、上からの奇襲は難しい。
一度奪われるとA地点に登る必要があるため、あらかじめ塗っておくのもいいかもしれない。


ガチホコバトル

http://img-wiki.com/upload3/img/633.jpg
赤…最善ルート
緑…糞ルート
青…赤ルートが固められた時に使うルート
紫…敵がほぼ全滅で絶対にルート付近にいないと確信できる時に使うルート
黄…1分切った状況で確保したら籠城するポイント、矢印は自殺可能


※赤ルートが固められたら緑ルートを慎重に抜けよう。


また、現在は公式によって削除されている。


 トップページ > Bバスパーク

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて