Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- デュアルスイーパー -


 トップページ > デュアルスイーパー



デュアルスイーパー

基本情報


393.jpg

名前射程攻撃連射標準確定数スペシャル減少量価格入手
デュアルスイーパー6828554発9800店:ランク16

ダメージ量インク消費インクバラツキ
極小
28.01.2%

ブキセット


サブウェポンスペシャルウェポン
ポイントセンサーマルチミサイル

ゲーム内説明

ジェットスイーパーの発射口を2つにして、
連射力を高めたブキ。
一発の威力は低いが、
十分な飛距離と連射力を両立させている。


解説


派生ブキ→ジェットスイーパー  



前作から2年の時を経てマニューバーへと進化したデュアルスイーパー。2017年7月29日に実装された。
スライド後の構え撃ちでは、なんと2丁を合体させて前作同様の外見を拝むことができる。
(撃ってる自分はそれを見れないが・・・)


マニューバーの中では長い射程と低い連射力が特徴。
敵のアウトレンジから足止めする戦法を得意とすることは前作から変わらず、
近づいてくる相手からスライドで逃げつつ高精度の構え撃ちで迎撃することも可能となった。
反面通常時の精度は低く、塗りやすいがキルを取りづらい。


サブはポイントセンサー。
近距離での撃ち合いはこちらが不利なので、敵の位置を把握することが重要になってくる。
今作ではSP版が廃止された代わりに投げ込んだあと短時間持続するようになったため、使いどころが大いに増した。


スペシャルはマルチミサイル。
ターゲットした敵に向かって各4発のミサイルが飛んでいく。
直撃すれば一発で倒せるほか、密集している敵を散らして各個撃破に持ち込むことも可能。
また、敵の位置にマーカーが出現するので索敵にも使える。
しかし発動中はほとんど移動できないため、できれば中後衛からの使用を心がけたい。


総じてサブやスペシャルで味方の支援を行いつつ中衛から要所を確保・維持する、いぶし銀なブキだといえるだろう。


前作での解説

攻撃力が低い代わりに、射程が長く連射力の高いシューター。
ジェットスイーパーと比べて射程がやや短くなったものの、
それでも全シューター中3位の射程を誇り、さらに連射力も上昇したため、
敵をアウトレンジしつつ一方的に攻撃できる強みはさらに強化されたと言ってもいい。
機動性能も強化されているため、攻めの立ち回りもしやすい。
さらに、長射程系シューターとしては比較的接近戦にも対応しやすい。(ただし、苦手には変わりない)



サブウェポンはスプラッシュボム
近距離戦は得意ではないため、近づいてきた敵を牽制するために使うといいだろう。
ただし、メインのインク効率は低めなので、使い方に工夫が必要。


スペシャルウェポンは。
近距離での撃ち合いはこちらが不利なので、敵の位置を把握するということが重要になってくる。
敵からの不意打ちを防ぐという効果もあるため、積極的に使うようにしよう。


ギアパワー考察


インク効率アップ(メイン)を装備することで息切れしにくくなり、安定して立ち回ることが可能となる。
味方のバックアップのためにマルチミサイルを使いやすくしたいならば、スペシャル増加量アップをつけるのもいいだろう。
また、アウトレンジの位置取りをしやすくするヒト移動速度アップもオススメ。


インク効率アップ(サブ)スペシャル性能アップをつけることで、支援能力を高めることも可能。
ガチマッチをする際はそのバトルに適したギアがいい。


 トップページ > デュアルスイーパー

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて