Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- スペシャル減少量ダウン -


 トップページ > スペシャル減少量ダウン

スペシャル減少量ダウン

http://img-wiki.com/upload3/img/279.gif
ゲーム内表記
プレイヤーがやられた時のスペシャルゲージの減少量が少なくなります


スペシャル減少量ダウンとは


自分が倒された時、たまっているスペシャルゲージが半減されるのを、ある程度抑制するギアパワー。

減少率


減少率(%)
追加0追加1追加2追加3追加4追加5追加6追加7追加8追加9
基本00
基本110.014.0
基本222.523.5
基本334.050.0

実際の減少率は、
   [ブキのスペシャル減少量(%)]-[表の数値(%)]=[実際の減少率(%)]
となる(ブキのスペシャル減少量と表の数値の差が負の数になった場合は、0とする)。


詳細

スプラトゥーン1の情報が混在しているので再検証が必要です。
↑全部消したのでそのまま追加をお願いします。


スペシャル減少量ダウンは減少量が、
メインに1つつけると約10%、
サブに1つつけると約3~4%緩和される。
ギアパワー1つの緩和率がかなり大きいうえ、
重複による減衰効果も甘くなっている模様。


スペシャルウェポンはどれも強力なものだが、連発できないゆえに
出し惜しみをしていたら倒されてしまったり、
発動のタイミングも無いまま倒されてしまうことは
多くのプレイヤーが経験するはず。
、の最中に倒されたり、
無敵になれるやでも、不意の攻撃に発動が遅れて倒されることもしばしば。


そんなときこのギアパワーがあれば復活した時からすぐに溜め直すことができる。
後方から発動できるスペシャルウェポンなら、
先ほど自分が倒された場所を考えて発動すると良いだろう。


これだけでは、
「ゲージを溜め直さなければいけないならスペシャル増加量アップの方が・・・」
と感じるかもしれないが、
実はこのギアパワーの最大の強みはスペシャルゲージの効率の良さである。
1回倒されるだけでスペシャル増加量アップの約2倍ほどの効果があり、倒される回数に比例してその倍率はどんどん増えていく。
前線に出るブキならこれが有ると無いではスペシャルウェポンの発動回数に大きな差がでてくるだろう。



復活後、スペシャルゲージを溜め直さなくてはいけないため、スペシャル増加量アップと相性が良い。
ギアパワーを片方に集中させるよりも重複減衰効果も軽減できるため、非常にオススメ。


 トップページ > スペシャル減少量ダウン

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて