Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- オクタリアン -


 トップページ > オクタリアン



インクリーナー系

ステージ上設置物に移動しました。

オクタリアン

オクタリアンは、ステージをプレイするたびに復活する。

タコトルーパー

多くのミッションに出現する一般的な敵。
ゆっくり飛んでくるインクの玉を撃ってくる。


タテタコトルーパー

タテで正面からの攻撃を防御する。
今作では大量のインクを当てればタテを壊す事も可能です。
ボムを投げて気をそらしたり、イカでインクに潜んだりして、
側面や背後から攻撃して倒そう。


バイタコトルーパー

その名の通りタコトルーパーの強化版。
かなり早い速度でインクの弾を撃ってくるので見つけたら早めに倒しておくといい。


バイタコタテトルーパー

バイタコトルーパーにさらにタテが付いて、前からの攻撃に強い。
今作では大量のインクを当てればタテを壊す事も可能です。
ボムを投げるなどして気をそらして倒そう。


タコダイバー

インクの中に隠れて、主人公が近くに寄ると
インクから飛び出して主人公を狙おうとする。
攻撃自体は普通のタコトルーパーと変わらないので、焦ることはないだろう。


バイタコダイバー

タコダイバーと同じくインク内に隠れている。
ステージによっては複数隠れていることがあり、
急に後ろから撃たれる…なんてこともあるかもしれないのできちんとインクを撒いてから進もう。


バイタテタコダイバー

バイタコダイバーに盾がついたもの。
今作では大量のインクを当てればタテを壊す事も可能です。
出てきたらボムを投げて引きつけて倒そう。


タコプター

空を飛んでいる。
攻撃はタコトルーパーと同じ。
反応速度がタコトルーパーよりも少し早い。


ボムタコプター

スプラッシュボムを撃ってくる敵。
ボムの爆発に巻き込まれると一撃でやられるので注意!
ボムは爆発まで1秒だけ猶予があるため、すぐにボムから離れれば避けられる。
見つけたらボムを撃たれるまえに倒すという手も有効。



タコスナイパー

射線で狙いを定め、狙撃を行うチャージャーのようなタコ。
全く移動しないので、
イカセンプクして進んだり、ボムを投げて気をそらすなど、
射線に入らないように近づいて攻撃しよう。
なお、移動したり、ジャンプすればほとんどの確率で当たらない。
なお、密着すれば攻撃はあたらない。


タコゾネス

イカたちと同様に、タコとヒトの姿を切り替えて戦う能力を持つ、タコ軍団「オクタリアン」のエリート戦闘員らしい。
ショットの連射が主な攻撃で、ときどきボムを投げてくる。タコの時には跳ねている。
今作ではシューター以外のブキも使用する。
やられた時の表現がイカと同じになっているため、復活すると考えられる。


デラタコゾネス

黒い触手のタコゾネスは頭にワカメの飾りを付けている。
一般のタコゾネスを凌駕する戦闘能力を持ち、タコになった際に跳ねないことが多くなる。
やられた時の表現がイカと同じになっているため、復活すると考えられる。


タコポッド

オクタシューターに足を生やしたような敵。
プレイヤーを発見すると突撃してきて自爆する。
場合によって即死の危険がある
見つかったら迎撃して倒そう。



タコスタンプ

プレイヤーを見つけるとジャンプし、ボディプレスで攻撃してくる。
潰されてしまうと一撃でやられてしまうので注意!
正面からの攻撃は無効化されるので、
ボディプレス後の隙を狙って吸盤が露出している部分を狙おう。


タコドーザー

インクの雨を降らせながら決まったエリア内を歩き回る敵。
インクの雨を浴びると一撃でやられてしまうので注意!
倒すことはできず、歩いた部分にインクをまき散らしていく。
プレイヤーを発見すると追尾するようになるので、
イカセンプクを使うなどして隠れながら進もう。
高所を利用すれば頭の上に乗ることができ、
足場として利用するステージもある。
ステージ内に、壊れた(倒された?)タコドーザーがあり、ステージの一部になっていることがある。


タコッペリン号

飛行船型で、上についているタコ足が弱点です。
ステージ06のみ出現


タコストライク

転がる大玉です。


タコリバーサー

コロガリウム を吐いてくる。
コロガリウムとは


ボス

タコツボベーカリー

アシサキ前線基地に佇むタコツボキャニオンの第一ボス
倒し方
第一フェーズ
ひとつひとつすべて→…を繰り返しているので、すべての時に側面を登ってタコ足を攻撃。
第二フェーズ
タコツボベーカリー自体が変形し、塗り面積が減る。
しかしこれは塗り場所を変えればいい話。
攻撃パターンは変わらず、
ひとつひとつすべて→…を繰り返しているので、すべての時に側面を登ってタコ足を攻撃。
第三フェーズ
第二フェーズの装甲に加え、パン自体にも装甲が付いて更に塗り面積が減る。
しかしこれも塗り場所を変えればいい話。
だが、第三フェーズ直後に触れれば即死(?)のコーティング機械(?)で360°対象の攻撃をしてくる。
ただ、避けるのがかなり容易。一本が永遠とどちらかに回るだけなので、射出されたヌリヌリ棒に気を付けながら逃げると良い。
後は、すべての時に側面を登ってタコ足を攻撃すれば良い。

タコツボザムライ

第二ボス
巨大ローラーを振りかざし、近寄る者を豪快になぎ払う。
バイク攻撃、(ローラーをふる攻撃)、回転切り、ジャンプ攻撃、縦ローラーを三回ふる攻撃 が、ある。


タコツボックス

第三ボス
タコツボックスの強化版で、インクがつかないヨロイをきている。インクを撃ってくるようになった。
顔にある繋ぎ目(?)の部分をインクで壊し、スタンプ攻撃のときにインクを側面に塗り、背中のタコ足をインクで倒す。


タコツボビバノン

第四ボス
上のタコプターが弱点。第一段階では チャージャー攻撃、第二段階では スピナー攻撃とシャワー攻撃、
第三段階では ハイパープレッサー攻撃とシャワー攻撃 をしてくる。


DJタコワサ将軍

最終ボス
第1作と違い、メガホンレーザー攻撃・長距離移動などが無くなり、ボムラッシュなどが追加された。
パンチ攻撃


ぐるぐるパンチ攻撃


ボムラッシュ


たこ焼き攻撃






 トップページ > オクタリアン

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて