蒼き革命のヴァルキュリア 最速攻略wiki

- ヘレナ -


 トップページ > ヘレナ



ヘレナ

加入条件


ポテンシャル


名称効果
前向き敵の注意を引いている場合、咒防がアップする。
自信過剰HPが50%以下になった際、防御がダウンする。
なし→看板娘【断章1】味方を回復する際、回復量がアップする。
寂しがり屋→ともだち【断章2】ソロで行動する場合、攻撃がダウンする。→咒術を使用した際、行動ゲージを消費しない。

初期ステータス


LvHPRP攻撃防御咒力咒防
138010032122015

初期咒構武器性能


種類攻撃咒力対甲その他
グレイブ(薙刀)180160175232コンボ最終撃強化+1

傾向と扱い方


このゲームの最大の謎が風術、土術、水術の使い手には事欠かない(特に土術は多すぎて奪い合いが発生)のに火術メインで戦えるキャラが居ないこと。
アム隊長も「最初だけ」で光術や専用咒術が得られるとそっちに行ってしまうし、そもそもDCLで貰える二撃必殺の「バーンフィールド+」がアムレートにはあんまり必要ではない。
(炎傷でHPを削るまでもなくバサバサ斬り倒す)ので本当の意味で有効活用出来るのは事実上クリア後加入のマクシムだったりする。(焼いて、削って、手数で一挙殲滅)
もっとも難易度を高くした場合にはアムレートにも必要なのかも知れない。
ヘレナお嬢はそうした意味でも火術メインの貴重な存在。ゲームクリアして本格的火術使いのマクシムが加入するまではヘレナお嬢が性能の良い術の総取りになる。
お嬢も火術しかLv30に到達しないが最終章段階の状態でも風術が使い物になり、咒機戦や重装兵相手に重宝する。
バランスの良さが彼女の最大の取り柄で序盤からこの傾向が強い。最終設計図で武器咒力が200にはギリギリ届かないというところなので、主役の二人を除いた他のメンバーと比較すると一目瞭然。
武器攻撃力も230代とこれまた高い。さらにコンボ攻撃の範囲や性質も広範囲なので、正に「プチアムレート」。
最大の問題はダリル親父に総合攻撃力は勿論のこと総合防御力で大きく遅れをとることで、そもそも親父の半分くらいしかない。
(というか装甲兵のジョルダーより上とか言う親父のステータス自体が異常)
兵科の違うブリギッタとほぼ変わらない。
けれども、ヘレナの真骨頂はフリーミッションでは出番自粛という隊長の代役なのでそれで十分。
足の速さ、コンボ攻撃の性質、ポテンシャルなど総合的にまとまっており、真のエースであるブルムと良いコンビで役目が被らない点でも優秀。
ブルムのRPがキツイ局面でヘレナがかわって活躍するという意味でも理想的な関係かも知れない。


 トップページ > ヘレナ

プライバシーポリシー | 当サイトについて