龍が如く0 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- 極限闘技 -


 トップページ > 極限闘技


試練闘技 / 乱戦闘技 / 金満闘技 / 極限闘技



極限闘技


名称主人公内容出現条件
其の一桐生敵の全滅極限闘技以外の究極闘技クリア
其の二真島敵の全滅極限闘技其の一クリア
其の三桐生敵の全滅極限闘技其の二クリア
其の四真島敵の全滅極限闘技其の三クリア
其の五真島敵の全滅極限闘技其の四クリア
其の六桐生敵の全滅極限闘技其の五クリア

攻略法

全ミッションで、本編で戦ってきたボスとの連戦となります。ボタン入力イベントは発生しません。
桐生はギア2ndまで溜めてから壊し屋スタイルで □→□→△のラリアットのゴリ押しで基本問題なくクリア出来ます。
もしくは壊し屋スタイルでギア2nd時に出来る×→○で敵をつかみ強制ダウンさせる技をします。
するとギアが3rdになるのでギア3rd時のみ出来る強制ダウンの技 L1を押しながら△を押す。
するとまたギア2ndになるので、この二つを起き攻めで繰り返せば危なげもなくクリアできます。


真島はvs1人にはダンサーで、vs複数にはスラッガーかダンサーで戦うのが一番です。
ダンサーは転がりながらの攻撃(□□□△?)をベースにして
ガード崩されたときに使えるヒートアクションも駆使して倒すといいでしょう。
ダウン後の追い討ちもヒートゲージがすぐ溜まるダンサーで行いましょう。
スラッガーはギアが3rdになってから使うことをオススメします。(壁際でも弾かれなくなるので)
また唯一棒立ちでヒートアクションを使えるのがスラッガーなのでバンバン使いましょう。


其の一

敵6人→尾田→久瀬


特に注意する点はない。
ラッシュで避けながら攻撃するか、武器が落ちてれば壊し屋で攻めよう。
タイマンは壊し屋素手での□→□→□→△のタックルが非常に有効。
攻略法に記述してある通りに戦えば問題なく倒せるはず。


其の二

李→西谷→世良


初めの2人はダンサーで上手くはめればノーダメでいける。
□□□□△か□□□□□△の攻撃がいい。□攻撃中に真島の動きをしっかり見て△を押すこと。
相手がダウン中でも当たるので非常に楽に戦える。
李はバットヌンチャクでもノ一ダメ可能。


世良にはダンサーでハメるのは難しい。
喧嘩師で世良を掴んで投げる→ヒートアクション、を2回か3回。
4回目以降は投げ返される。
以降はダンサーに切り替え、ギア2nd時に×でスウェイし◯でダウンさせる。これは2nd時のみ可能。
横スウェイからのほうが当たりやすいかも。当たらないと追い討ちを食らったりするので気をつけましょう。
ダウンさせた後は喧嘩師かスラッガーに切り替えヒートアクション。
そのまま寝てる時に喧嘩師かダンサーで2回追い討ちをすれば2ndになる。
ならなければヒートを貯めよう。喧嘩師で世良の攻撃を避けて殴ればいい。
それの繰り返しでいける。


自分はダンサースタイルが苦手なのでスラッガースタイルで世良を倒しました
まず、李と西谷を無傷で撃破(ここではダンサーオンリー)世良戦は喧嘩師で初っ端投げて即追撃の極み後2回追い打ち
次からスラッガーに代わり攻撃後の世良の背後を狙いヌンチャク振りをし最後の蹴りの後即座にバックステップ
この時ヒートはたまってると思うので使います。バットの極み受けた後世良は少し悶絶してるんでバットできっちり2回追い打ちします(バットの追い打ちはダメージが大きい)
ヌンチャク振りの時下段蹴りが来ますが中断しないのでそのまま力押しです
ほぼこれの繰り返しです
少し危なげはありましたが割と早く倒せました
世良戦はカツアゲ君の強バージョンだと思いました
また、ここでの世良戦がこの極限闘技の最大の山であり、後は達成し易いです(ここ以外の世良は攻撃力が低いのでごり押しで問題なく勝てます)
頑張ってください


体力ゲージが点滅するまで追い込まれたら、スラッガースタイルで逃げ回ってヒートゲージが2ndになるまで溜めます。(赤点滅状態なら自然上昇します。)
溜まったらダンサースタイルに変えてスウェーから〇ボタンの蟹ばさみでダウンさせて、すぐに喧嘩師スタイルに切り替えて喧嘩師の極み・追い込みを決めます。
通常追い討ちでの追撃も入れましょう。
その後はまたスラッガースタイルでヒートを溜めるのを繰り返します。
蟹ばさみのコツは近づいてくる世良に攻撃が当たるかどうかくらいまで来たら横方向にスウェーをすると、攻撃を空振りしているところに決められます。
世良が手を出さなくても動きは鈍いので避けられることなく高確率で決まります。
喧嘩師の極み・追い込みのダメージが最低になるまで使っても蟹ばさみ>追い込みのセットで体力ゲージの3分の1くらいは奪えます。
追い込まれても諦めない事が大事です。


上記が難しい場合、逃げ回りヒ一トをため、スラッガ一のまま方向あわせて世良が近づいてくるのを待ち(近づくよりも安全)、スラッガ一の極みまたは立ったままでヒ一トアクションを繰り返しても時間はかかるがクリア可能。


ダンサーの、ギア2ndの×から○のローリングスネークという技が、簡単に発動できて、楽勝です。
このミッションは3人とも攻撃力が高い。特に世良は攻撃力の高さでガードブレイクされ、気を抜くとあっという間にミッション失敗となる。


其の三

西谷→李→世良→阿波野→柏木


攻略法に記述してある通りに戦えば問題なく全員倒せると思います。


其の四

久瀬祭り


4戦目はvs複数なのでスラッガーも有効です。
攻略法に記述してある通りに戦えば問題なく全員倒せると思います。


其の五

尾田→久瀬(鉄パイプ持ち)→阿波野→デッド・パンチャー→世良→久瀬(風間組事務所前)
→錦山→柏木→渋澤→老鬼


基本的には攻略法にあるとおりでいけるが、敵がオーラをまとう、柏木、老鬼はひるみはするがダウンしないので
ダンサー以外のスタイルのほうがいいかもしれません。(ダンサーでも倒せなくはない)
また老鬼はガードも硬いのでスラッガーのヌンチャクや□×5△を使うと楽に倒せると思います。
途中の世良は其の二と同じ要領で戦うのがいいでしょう。
数は多いですが、そのぶん敵の体力は少ないのでさほど苦労せずクリアできると思います。


其の六

阿波野→ドクター・キリヒト→世良→尾田→米田→久瀬(風間組事務所前)
→老鬼→渋澤→柏木→錦山


攻略法に記述してある通りに戦えば問題ないでしょう。
ただし渋澤と柏木(特に渋澤)はミスすると体力とヒートゲージをものすごく持っていかれるので
□×3△等を使うのも有効です。
全体的に真島よりも苦労せず楽しく戦えると思います。


 トップページ > 極限闘技

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて