Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- チャージャー -


 トップページ > チャージャー



チャージャー

解説











おすすめ武器




ギア


インク消費が多いので「インク効率アップ(メイン)」「インク回復力アップ」がおすすめ。
技術が必要だが、一部のチャージャーでは「攻撃力アップ」をつけて無チャージ状態の攻撃力を底上げしたり、
チャージ途中で撃つことによってインクの節約とチャージの時間短縮が狙える。
途中で撃つと射程は短いままなので、入り組んだ地形など中〜近距離戦になりやすい場合に役立つ。


バトル開始時に先に高所に陣取りたい場合は、
スタートダッシュ」「ヒト移動速度アップ」「イカダッシュ速度アップ」を付けるといいだろう。
足元の塗りが非常に苦手なので、初心者や苦手な地形などでは逃走用に
安全シューズ」「イカニンジャ」があると便利だ。
ボムを近距離で使いたい場合は「インク効率アップ(サブ)」があると使いやすい。


塗り


チャージしてから塗るのでは効率が悪いので、チャージせず連射して塗るようにしよう。
カニ歩きをしながら連射する事で広い範囲も効率よく塗る事ができる。
遠方を塗る時だけチャージするといいだろう。


慣れなければ上手く塗れない上、狙撃ばかりを行っていてはナワバリバトルではポイントを稼ぎにくい。
一直線を塗る速度はローラーより早いため、味方の進行方向に向かって撃つようにすれば道を作ることもできる。


壁の塗りは、チャージをするほど、また着弾地点から離れるほどインクが垂れる。
フルチャージなら大抵一度で塗れるので、味方にローラー系や短射程ブキが多いときは優先して塗ってあげるのもいいだろう。


足元の塗りは、クイックボムなどがない場合は非常に苦手だ。
連射ではほとんど塗れず、チャージしても少ししか塗れない。
敵に足元を塗られたら逃げられないと思った方がよいだろう。


VSシューターブラスター


遠距離や高所から狙撃するようにしよう。
近づかれて撃ち合いになると分が悪いので、常に敵と距離を置きながら立ち回るといいだろう。


シューターの種類によっては高速で接近してきたり、射程がチャージャーに近いものもあるので、
事前に逃げ道を作っておくと良いだろう。
ブラスターに関しては射程が短いものが多いため、焦らず冷静に距離を置くことが重要だ。


VSマニューバー


VSローラー


基本的にローラーは苦手で、特に高速移動やトリッキーな動きには対応しにくい。
直線的に動いているときか、インクをまき散らしているときを狙撃すると良いだろう。


戦う場合はとにかく敵の接近にいち早く気付くことが重要になってくる。
ある程度距離が離れているのを確認したら、冷静にフルチャージして弾を当てるようにしよう。
奇襲された場合は勝ち目は薄いので一旦退いて体制を立て直そう。
曲がり角や遮蔽物がある場所などではサブウェポンでの索敵が有効だ。


VSチャージャー


長距離戦では射程の長いほうが有利になるため、
相手がどの種類のチャージャーを使っているか確認するようにしよう。
こちらが不利な場合は無理に相手をせず、味方に任せるのも一つの手だ。
味方が敵のチャージャーに狙われている場合は、逆にこちらから狙撃してやろう。


VSスロッシャー


チャージャーがは程が長いので正面からは有利だが、後ろからの奇襲には弱いので後ろはたまに確認することが大切だ。
スロッシャーを持っている敵が壁の後ろから味方を狙おうとしているなら、それを狙うのがよい。
とにかく、近づかれなければいいので周りをよく確認しておくことを忘れないようにしよう。
とくに高台に構えるときは、壁塗りに強いスロッシャーの接近に警戒すべきだろう。


VSスピナー


ハイドラントスプラスコープとほぼ同等の射程を持っているのでうち始められたら一旦退こう。チャージ済みなら一撃で倒せるこちらが有利なので、相手がチャージし始めたら、落ち着いて倒そう。
スプラスピナーはスクイックリンと同じくらいの射程で、同じことが言える。
こちらに気付いていないならチャージし終わるまで射線を隠しておいて一気に照準を合わせて倒そう。


コメント

コメントはありません。 コメント/チャージャー


 トップページ > チャージャー

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて