Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- スプリンクラー -


 トップページ > スプリンクラー

スプリンクラー

基本情報


842.jpg

ダメージ量インク消費設置数
特多1
30.080%

使用可能ブキ

スプラトゥーン2登場ブキ


前作ブキ


解説

前作に引き続き登場するが、今作では、設置直後の塗る力がかなり強くなっている。
しかし、しばらくすると塗りが弱くなってしまう。


地面や壁にくっつき、インクを噴射し続ける設置型のサブウェポン
同時に1つしか設置できないが、スプラッシュシールドとは違い、古いものが残っていても新しく再設置することができる上、
敵の攻撃によって破壊されるか自身が生き続ける限りはずっと塗り続ける。
スプリンクラーの設置は、バックアップの塗り人数が増えると捉える事も出来る。チームによい影響を与えるだろう。


開けた場所に置いておけば自動で塗ってくれるため、ポイントとスペシャルゲージが溜まりやすくなる。
その際、高所に設置するようにすると破壊されづらい。
狭い通路や、敵のスーパージャンプ着地点に設置するのも有効。
味方陣に飛沫がありつづける事により味方側の潜伏エフェクトが目立たないという利点もある。


スプリンクラーを設置すると、敵は破壊しようとするので、オトリに使うのも有効。
特に高所に設置することにより、塗りとオトリを両立させることもできる。


具体的に設置すると効果的なポイントは、
スタート地点(周囲に塗れるスペースが多い場合)、
塗りが手薄になりがちなエリア(シオノメ油田の南など)、
ガチエリアなどが挙げられる。


強い塗り性能による実質確3の威力と、
(1発当たると大抵の場合は足元が塗られているため)
高めの連射力を持っているため、
近づいた相手などを意外と倒せることがある。
相手の背中側の壁などへ投げて挟み撃ちにしたりもでき、
ガチヤグラの床や金網上に置けば相手をダメージ蓄積させやすい。
ただ、これらの使い方をすると壊されやすくなり、
インクにも余裕が無くなるため、注意が必要。


小さい体(?)で、せっせとその場を塗る、
どこか愛くるしい姿から相棒のように慕うイカたちも多く、
「スプリンクラー大好き部」と検索すれば記事が出てくるほどファンの多いサブウェポンでもある。


 トップページ > スプリンクラー

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて