P5/ペルソナ5 最速攻略wiki


スポンサーリンク

- 佐倉双葉 -


 トップページ > 佐倉双葉


攻略:主人公 / 坂本竜司 / 高巻杏 / モルガナ / 喜多川祐介 / 新島真 / 佐倉双葉 / 奥村春 / 明智吾郎
紹介:主人公 / 坂本竜司 / 高巻杏 / モルガナ / 喜多川祐介 / 新島真 / 佐倉双葉 / 奥村春 / 明智吾郎



佐倉双葉

007.jpg

加入時期・条件

フタバ・パレスボス戦闘時

コープ

解説

直接戦闘には参加しないサポートキャラクター。風花、りせに続くPシリーズのナビ担当。


レベルアップによって戦闘終了後に控えのHP,SPを回復してくれるスキルを習得する。
戦闘メンバーではなく控えメンバーのヒーリングなのでその点は注意が必要。
P4Gから導入された戦闘中にナビキャラクターが支援スキルをかけてくれる戦闘支援も「サポート」として続投。コープを解禁するだけで効果を受けることができ、ランクを上げる事で種類が増える。
コープに要求される人間ステータスも4なので、時期的にも比較的無理なくコープ上げができ、戦闘、探索に有用なものを多数習得する。


マップサーチやお宝の復活など独自色の強いサポートスキルを覚え、バランス崩壊と名高い前作P4Gのナビりせのアビリティも一部引き継いでいる。
前半のコープで取得できるポジションハックは、うっかり接触からの全滅→イゴりの定番コンボをそれなりの確率で防いでくれる上、そこから一気に戦闘終了まで持ち込める優良アビリティ。
後半にはボス戦の難易度をグッと下げてくれる防御や陣形に関わるスキルを習得する。
敵の情報を分析、記録するアナライズ系アビリティの一部は真のコープに回されているので注意。


シリーズを通して見ても空前絶後のぶっ壊れサポーターであるP4Gのりせと比べると、同種のサポート効果はだいぶマイルドで落ち着いたものになった。
あちらは戦闘中に少し状況を操作するだけでSP360相当の支援効果をガンガン使いだすようなバランス崩壊の権化だったので、この弱体は妥当。比べるのがそもそもの間違い。
戦闘終了後の回復効果もかなりささやかになっているが、これはダンジョンでのSP管理に重きを置いた今作のバランス調整に合わせた結果であり、過去作と比べて単純な弱体化とは言えない。
P3、P4のナビからアナライズ、回復性能を削り、戦闘や探索のサポートを強化したキャラクターとしてみれば十分にバランスが良く優秀なキャラクターということが分かるだろう


超覚醒と同時に習得するお宝スキミングは、戦闘のテンポを損なうと同時に対象の所持アイテムの種類が変化する。
特定のアイテムを狙って連戦している場合などで邪魔になる事があるので注意が必要。


初期ペルソナ:ネクロノミコン

基本ステータス


Lvアルカナ
31隠者1723202135
99隠者4864555896


スキル


スキル名属性HP/SP対象効果習得Lv
アナライズ特殊過去に攻撃した属性をアナライズで確認できる。初期
サブリカバーHP特殊戦闘終了時、控えの味方のHPが10%回復する。38
サブリカバーSP特殊戦闘終了時、控えの味方のSPが1%回復する。49
サブリカバーHP改特殊戦闘終了時、控えの味方のHPが20%回復する。58
サブリカバーSP改特殊戦闘終了時、控えの味方のSPが3%回復する。67

超覚醒ペルソナ:プロメテウス

基本ステータス



Lvアルカナ
99隠者6570636655


スキル

スキル名属性HP/SP対象効果習得Lv
お宝スキミング特殊敵がレアアイテムを持ってるかどうか判断してくれる。超覚醒後

 トップページ > 佐倉双葉

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて