Splatoon/スプラトゥーン 最速攻略wiki


 スポンサーリンク

- ボールドマーカー -


 トップページ > ボールドマーカー



ボールドマーカー

基本情報


401.jpg

名前射程攻撃連射標準確定数スペシャル減少量価格入手
ボールドマーカー2038753発75002015/07/08アップデート追加
店:ランク12

ダメージ量インク消費インクバラツキ
38.012°

ブキセット


サブウェポンスペシャルウェポン
ジャンプビーコンメガホンレーザー

ゲーム内説明


接近戦に特化した性能を持つブキ。
高い攻撃力と素早い連射能力を持つが、
飛距離はとても短い。


解説


派生ブキ→ボールドマーカーネオボールドマーカー7


2015/7/8のアップデートで追加されたブキ。
シャープマーカーの亜種で、攻撃力が高い反面射程が短くなり、集弾率も悪くなった。


連射性能が高く攻撃力もスプラシューターより若干上であり、総合的な火力はかなり高い。
しかし射程は現時点でシューター最下位という短さで、
集弾率が悪く少しでも距離が離れると弾が当たりにくくなり、
さらには火力も落ちるため、戦闘では接近戦を通り越し至近距離戦を強いられる。


フットワークはそれほど悪くないので、できるだけ動き回りつつ
チャンスを見ては一気に敵に近づいて沈めて行きたい。
射程が短すぎるため、正面からの突撃は自殺行為。
できるだけ死角からの攻撃を心がけ、不利な状況では無理をせず退こう。


性能からしてローラーに近い役割を持つ事になるだろうか。
一撃の威力はローラーに劣るものの、こちらはシューターである事と連射性能を活かした
小回りの利く立ち回りができる。


塗り性能はプロモデラーMGわかばシューターあたりには劣るものの、決して低くはない。
このローラーよりも早く塗り進められる特性とローラーよりも目立たない、
射程こそ短いがシューターのような塗りや攻撃が出来るメリットを活かしたいところ。


ダイオウイカを一方的に弾き返しそのまま時間が切れた所を狩れる程近距離の弾幕は強い。


サブウェポンはジャンプビーコン。攻撃力を持たないため、このブキの射程の短さをサブで補う戦法はとれない。
味方のサポートとしてはもちろんの事、けん制手段を持たず不用意な特攻がかけづらいこのブキにとっては、
自分が動きやすいポジションへの移動手段や緊急逃走手段としても有効。
基点としやすい場所を見つけたら設置しておくといいだろう。
ジャンプビーコンを持つブキの中では移動の自由度は高めで、ビーコン設置役として動き回る能力はそれなりに高い。


スペシャルウェポンはメガホンレーザー。このブキでは唯一となる中〜遠距離への攻撃法。
しかしながらこれ自体が比較的回避されやすいスペシャルウェポンであるため、射程の短さの補完としてはやや心もとない。
けん制手段として割り切って使うのもアリだろう。塗り性能はそれなりにあるため、ゲージ溜めには苦労しない。


ジャンプビーコンを持つ他のブキと比較すると、
スプラローラーコラボと比べると殺傷力が低いかわりに段差塗りなど小回りの利いた動きが得意で、
デュアルスイーパーカスタムと比べると射程が短い代わりに塗りつぶし性能が高く細かな動きができる、と言ったところか。
その他も似た特性を持つブキは多いので、好みで選択するという事になるだろう。


余談だが、理論上このブキはシューター中最速で相手を倒すことができる。(全弾命中+威力減退無し)
簡単に言うとカーボンローラーの振り速度より僅かに速いぐらい。
手練れの使い手は、かなり効率的に相手を倒せるため、ガチマッチなどで活躍できる。


雷神ステップと呼ばれるテクニックを身につけておくと敵を倒しやすくなるだろう。


ギアパワー考察

不意打ちができなければまともな戦闘は難しいため、足回りを強化して不意打ちがしやすいように調整するといい。
ヒト移動速度アップ」や「イカダッシュ速度アップ」あたりが筆頭候補であろう。
スーパージャンプ時間短縮」をつけてビーコン間を飛び回るタイプにしてみるのも面白い。
ややテクニカルになるが「イカニンジャ」も不意打ち性能を高める意味ではアリ。
また不意打ちを狙わなければならないというブキの性質上センサーにとても弱いため、
マーキングガード」も一考の価値があるだろう。
必ずインファイトになることから「安全シューズ」に「ヒト移動速度アップ」で特化させ生存率をあげてもよい。

復活時間短縮」をつけたゾンビ型でもいいだろう。


 トップページ > ボールドマーカー

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて