Splatoon/スプラトゥーン 最速攻略wiki


 スポンサーリンク

- ダイオウイカ -


 トップページ > ダイオウイカ

ダイオウイカ

基本情報


%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%91.png

ダメージ量攻撃範囲使用時間必要塗りポイント
接触(ジャンプ中のみ)5秒200P
160.0

使用可能ブキ



解説


巨大なイカになり、相手のインクに足を取られずに自分の足元を塗り進めていけるようになる。
ローラーと違い、移動しながら敵にぶつかってもダメージを与えることはできないが、
ジャンプを行うことで一撃で相手を倒すことができる「キリモミ攻撃」を行える。


ダイオウイカ発動中はダメージを一切受けることがないので、
敵陣に切り込んでキルを狙うことや、とっさの防御など幅広い用途に用いることができる。


ただし、バリアと同じく敵の攻撃を受けた時にノックバックが生じるようになり、
連射力の高いブキには思うように近づけずに、無駄撃ちに終わる可能性もある。
また、ジャンプ攻撃中は移動速度が落ちるため、
無暗にジャンプしていては相手に追いつけずに効果が終了してしまうことも。
加えて、塗り幅も小さくホクサイ程度ということにも留意する必要がある。


発動時に、使うプレイヤーがイカ状態かヒト状態かで、攻撃可能までの時間が異なる。
イカ状態なら、発動と同時に攻撃が行えるが、
ヒト状態だと、約0.5秒経ってからしか行えない。
とっさの防御時は無理だろうが、
敵陣に切り込む時は、イカ状態から発動することを留意しておいたほうがいいかもしれない。


効果が切れると、0.75秒間攻撃が行えない。
そのため、周りに敵インクがあっても、その間だけクリアリングができず、
相手にとっては、絶好のキルチャンスとなってしまうのである。
無理に敵を追いかけるのはやめ、時にはあきらめも必要である。
時間までに安全なところに行けない場合は、Wii U GamePadの画面の一番右下を押して、
スタート地点に戻るという方法もある。


相手がダイオウイカになったら、逃げるかある程度離れて隠れる、連射力が高いブキなら打ち返して動きを止めよう。
ダイオウイカでは落ちてしまう網上の足場があるステージならそこに逃げるのも手、網の下が水場ならなおよい。
スプラッシュシールドで進撃を防ぐことも出来るが、ジャンプ攻撃されるとすぐに壊されてしまうため、過信は禁物。


実は、ギアパワーのイカダッシュ速度アップに適応されるので、ガン積みすればより速い動きで相手に特攻する事が出来る。


ダイオウイカのノックバック

(武器の攻撃力÷10)×0.045=ノックバック秒数(ダイオウイカの速さ×今出た数値)
例:スプラシューター系
45÷10=4.5
4.5×0.045=0.2025
約0.2秒間分の早さが衰えることになる。


 トップページ > ダイオウイカ

スポンサーリンク
プライバシーポリシー | 当サイトについて