Splatoon2/スプラトゥーン2 最速攻略wiki

gkwiki.info is Expired or Suspended.

糸

<ゃ潟≦鴻倶с

gkwiki.info 若吾<ゃ潟≦鴻倶с
<紊眼紙贋茵c

gkwiki.info is Expired or Suspended. The WHOIS is here.

ャ若<ゃ

- テクニック -


 トップページ > テクニック



スプラトゥーン2 テクニック


バトルで役立つテクニック。
バトルと関係のない楽しむための小ネタはこちら


終了直前にマルチミサイルやボム

インターネット対戦で終了直前にボムピッチャー系やマルチミサイル等を発射すると、塗り返される事なく確実に塗りが稼げる。
また、スプラッシュボムキューバンボムロボットボムなどの時間差で爆発するサブウェポンも爆発した部分が反映されてから集計される。
但し、トラップスプリンクラーアメフラシはタイムアップ時点の分しか反映されない。


着地狩り

基本的な技の1つ。
スーパージャンプしようとすると、ステルスジャンプをつけていない場合、またステルスジャンプをつけて近くにいる場合は着地先に着地マーカーが出る。
これを利用すると、スーパージャンプで飛んできた敵を着地した瞬間倒すことができる。
ただし着地マーカーの目の前から着地狩りを狙うと、
スーパージャンプをしてきた相手がローラーの場合、
反対に空中からの叩きつけを浴びせられる可能性もあるので少し離れた所から撃つと良い。
自身が射程の短いブキの場合、着地マーカーと相手のスタート地点との間(つまり着地した相手の背中)に立つ事でリスクを最小限に減らせる。


2では受け身術でかわされる場合があり、逆に着地狩り狩りも出来やすい。
スペシャルゲージが溜まっていればスーパーチャクチで逆に攻撃する事も出来る。
またシェルターの場合は、射撃ボタンを押しっぱなしにしておく事で着地と同時にカサを開いて着地取りを防げる場合もある。
着地点にインク連射するよりも、ボムを投げて遠くにいれば安全だがタイミングが取りづらいのが難点。


また、味方が自分の近くにジャンプしてくる際は着地マーカーの位置が矢印で表示されるので、敵の着地狩りから守ってあげる事も大事。


偏差撃ち

シューター、マニューバー、チャージャーなどエイムが必要になるブキ全般のテクニック。
全てのブキはインクを発射してから着弾するまでにタイムラグがあるため、横方向に移動している相手に照準を合わせてもほとんど当たらない。
そこで相手が移動している少し先に照準を合わせて発射することで相手に弾を当てるというTPS/FPS全般で使われる基本テクニック。
スプラトゥーンでは相手の足元にインクを塗る事は相手の足を奪う事に繋がる為、特にこのテクニックが有効になる。
試し打ちで移動しているイカ風船を相手に練習しておこう。


置き撃ち

死角から相手が移動しそうな位置を予測してインクを撃ち込むテクニック。
主にシューター、マニューバー、チャージャーを使っている際に通路の角にインクを撃ちこんで相手がやってきた所を狙う使い方になる。今作では壁が多いマップが多いので覚えておくといいだろう。
塗りで相手の進行方向を制限して上手く狙っている角に誘導できるようになると上級者といえよう。


慣性キャンセル

イカダッシュには慣性が乗るため急に停止する事が出来ない(スティックを離しても少し滑ってから停止する)
しかし、イカダッシュ中にメインかサブのボタンを押すとその場でヒト状態で止まって発射する。
この事を利用してイカダッシュ中にメイン/サブボタンを押してまたすぐイカダッシュする事で即座に方向転換するテクニック。


雷神ステップ

慣性キャンセルの応用技で前作から使われるテクニック。自分の足元に.ぅ鵐を撃つ→▲ぅ潜り→インクから出る→ 銑7り返しで移動する技。
これを素早く斜め左右交互に繰り返す事で、高速にジグザク移動することができ相手に狙いを絞らせないようにする。
特に相手のインクに足を取られた際の脱出に有効。ジグザク移動じゃなくても同様の動きはあらゆる場面で応用が効く為覚えておこう。
わかば/もみじシューターやプロモデラーMG/RG、ボールドマーカーなどの一発の塗り範囲が大きいブキでやりやすい。


出待ち

イカ状態でインクに潜伏し敵に近づくまたは待ち伏せすること。
カメラ視点が変わるから分かりづらいが、イカ状態からヒト状態になっても照準の位置は変わらないため、イカ状態で潜伏中に狙いを点けておくのが有効。


壁潜み

出待ちの応用。
壁に塗ったインクの中に潜み、近くに来た敵に不意打ちを仕掛ける事。
相手に塗られ返されやすい床のインクに潜むよりも効果が高い。ローラーを使うなら覚えておきたい。


曲射

インクを斜め上に発射して高所や壁の向こう側の敵を攻撃すること。
射程の長いシューターやスロッシャーが得意とする。
特にスクリュースロッシャーは着弾地点にインクが広く拡散するため強い。


射線隠し

チャージャーでは狙っている際に相手に射線が見えてしまうという弱点がある。
そこで、チャージ中に壁や斜面に照準を向けて発射する瞬間に相手へ照準を向ける事で射線を隠して攻撃するテクニック。
置き撃ちとの併用も有効。難易度が高いが覚えれば非常に強力。
更に難易度が高いが別の敵を狙っていると見せかけて瞬時に別の敵へ照準を向けて発射する応用テクニックもある。


カバー

撃ち合っている味方に加勢する事。
人数有利で相手を倒す、味方が倒された後その相手を倒すなど、連携を取る事で勝率が大きくアップする。
ただし、ヘイトを集めるための囮の場合もあるので、1人の相手に3人以上でカバーに行くのは注意。


引き撃ち

撃ち合いで後ろに下がりながら撃つ事。
相手よりも射程の長いブキを持っている際に有効。
このゲームでは下った際に相手のインクに足を取られる事もあるので盤面の状態には気を配ろう。


裏取り

相手の前線や撃ち合っている相手の背後に回る事。
クリアリングをしっかり行って裏取りしやすく/し辛くさせる事がバトルの基本。


リスキル

リスポーンした相手を待ち伏せして倒すこと。
「リスポーン・キル」の略。
このゲームではスタート地点の足場に見えないバリアが張ってあり、リスポン地点で待ち伏せして倒すことはできないが、少し離れた場所に潜伏して待ち伏せする事は可能。
あくまで不意打ちなので一度に何回も使えるものではないとはいえそれなりに有効なテクニックである事は間違いないが、卑怯な行為と見なすプレイヤーも多く、数多のFPS/TPSでよく議論の対象となる。
モン○トのレアキャラではない。

壁を早く登る方法

イカ状態で壁を早く登る際にジャンプボタン連打で早く登る事が出来る。そして登り切ると同時にヒト状態に戻る事ですぐに行動することが出来る。
コツはBボタン連打しながら壁の一番上まで来た際に少し跳ねると同時にZLボタンを離す。
ガチヤグラやガチホコバトルでは必須のテクニックとなるので覚えておこう。
(イカ状態でのジャンプボタン連打で登る方法はヒーローモードのチュートリアルでもレクチャーされる)


 トップページ > テクニック

gkwiki.info is Expired or Suspended.

糸

<ゃ潟≦鴻倶с

gkwiki.info 若吾<ゃ潟≦鴻倶с
<紊眼紙贋茵c

gkwiki.info is Expired or Suspended. The WHOIS is here.

ャ若<ゃ
gkwiki.info is Expired or Suspended.

糸

<ゃ潟≦鴻倶с

gkwiki.info 若吾<ゃ潟≦鴻倶с
<紊眼紙贋茵c

gkwiki.info is Expired or Suspended. The WHOIS is here.

ャ若<ゃ
プライバシーポリシー | 当サイトについて
gkwiki.info is Expired or Suspended.

糸

<ゃ潟≦鴻倶с

gkwiki.info 若吾<ゃ潟≦鴻倶с
<紊眼紙贋茵c

gkwiki.info is Expired or Suspended. The WHOIS is here.